乙女メモ。

隠れて乙女ゲームをやってる私です。ゲームのこととか日常のこととか。

忍び、恋うつつー雪月花恋絵巻ー◆猿飛咲助

咲助クリアしました。

 

f:id:mofumofu2016:20170124231042j:image

 

歌舞伎役者を辞めて、忍者になろうとしてる彼。

 

歌舞伎役者なのでファンが多く、主人公への嫌がらせはこのルートが一番かな。

咲助は主人公が嫌がらせされてることにも気付けない、鈍感というかおバカというか…。

由利くんに教えて貰うまでわからないとか…。

 

 

嫌がらせされてることを知ってからは何とかしようとするのだけれど、ツンデレゆえに素直になれない&主人公が卑屈な性格で自分が悪いと言い張るから、なんか上手くいかないの。

 

主人公の性格はツンデレと相性悪いんじゃないか?

今までの彼だったら、 卑屈な主人公を丸ごと包み込めてたけど、咲助はなんかそれができるように思えなくて(^^;

 

ツンデレと言えば聞こえは良いけど、要するに子供なんですよ。

我来也さんとも違う感じ。

 

ああ、どんどんツンデレが苦手になっていく・・・。

スバルくん以外のツンデレは無理みたい。

 

メロメロの術にかかってない状態の咲助が、「なんでおまえ、俺のものじゃないの?」って言ったときはかなり萌えた。

普通にしてればいいのになぁ。

 

咲助は、あまりにも気持ちと反対のことを口走る回数が多くて・・・それに反応する主人公も、「ごめんね」ばかりでさー。

気を使いすぎだし、なんで謝ってばかりなんだろう。自分がなさすぎる。

嫌がらせを全部受け入れるのもだんだんイライラしてきたよw

やり返せよ!って。

 

ハピエンは、咲助が歌舞伎も続けながら学校にも通って主人公とも一緒にルート。

ノマエンは、咲助が学校を辞めて歌舞伎の世界へ戻り、主人公とお別れルート。

別にお別れしなくても良いと思うんだけど、やっぱりノマエンはもう2度と会えない系なんだよね~。

両立しようとしてくれないのね、みんな。

 

 

咲助、他のルートで脇役として出てくるときは結構良いんですよ。

何故本人ルートだとイマイチなんだろう・・・?

ちょっと楽しみにしてたルートだったので、余計残念です。。

 

 

 


にほんブログ村