乙女メモ。

隠れて乙女ゲームをやってる私です。ゲームのこととか日常のこととか。

華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジィ◆キネマモザイク 宮ノ杜進

進さんクリアしました!

 

雅様、正さん、勇さんをクリアしちゃったら、順番はどうでもいい感じです。。

 

 

無印では、宮ノ杜の良心と見せかけておいて、実は一番恐ろしい男だった進さん😣💦

 

今回も途中までは良心で、「もしかして、このまま終わってくれるかも…」と期待したところで、やっぱり出てきました。。

 

もう、この人病気なんだよね?

 

これって性格じゃなくて病気だよね。

 

自分と向き合うとかそういう話じゃないと思うんだけど、この当時の医療だと病気認定されてないんだろうか。

 

まあ結婚しても、主人公の命が狙われるとかそういうことがない限りは、良心の進さんでいられると思うから良いのかな?

 

進さんルートだと、どうしても三治とたえのことに触れなきゃいけないからなー。

 

↑この二人は正直どうでもいい。

 

 

主人公の家のことは、結局根本的な解決にはなってないよね?

 

勇さんの方法が一番良くて、正さんもまあ良かったかな。

 

雅様がどうやったのか記憶にない…うーん、どんなだったかな?

 

 

 

宮ノ杜の歴史が揃ったので見てみました。

 

兄弟の母たちと若かりし玄一郎との出会いの物語。

 

母たち、みんな若い(10代〜20代前半)から、かわいいねー。

 

玄一郎も平助もイケメンです。

 

いつも思うけど、自分の息子を簡単に手放せるものなの?

 

そういう点では、貧しくも母の愛情を受けた守が一番幸せだったのかな…。