乙女メモ。

隠れて乙女ゲームをやってる私です。ゲームのこととか日常のこととか。

華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジィ◆キネマモザイク 宮ノ杜守

 

守さんクリアしました。

 

他の兄弟は昨年からの付き合いだけど、守さんは4月には突然現れたので他人ですね。

 

人殺しということだけは主人公も知ってるみたいです。

 

 

けど守さんは、感覚が庶民だから傲慢でもないし、一番普通に優しかったかもしれない。

 

宮ノ杜の良心はきっとこの人ですね…人殺しだけど。

 

守さんルートは、行事も不参加だったりして他の兄弟とは違う感じでした。

 

縁談ぶち壊しもなくて残念。(好きな場面だったから)

 

恋愛に発展するというよりは、信頼していく過程を書いているのかな?

 

最後は恋愛関係になるけど、ならなくても良かったんじゃね?とか思ったり。

 

なんか、喜助よりも恋愛関係になるのに無理があったような…?

 

無印の時も書いたけど、玄一郎はやっぱ守に甘い気がする。

 

守の母だけは別格だったのかなー。(知らないけど)

 

 

無印の時は、守にちょっと拒否反応あったんだけど(私が)、今回は他の兄弟ルートでの守を見ていたのでそんなに嫌じゃなかった。

 

いじられキャラだし、なんだかんだ言って仲良くやってるのは良いことです。